気軽に芸術を楽しむ|経験を重ねて憧れのフードコーディネーターを目指そう

経験を重ねて憧れのフードコーディネーターを目指そう

気軽に芸術を楽しむ

食器

女性に大人気の趣味とは

最近大阪ではお洒落な趣味として「ポーセラーツ」が大人気です。ポーセラーツとは白い磁器をキャンバスに、好きな色や模様で絵付けをします。元々ポーセラーツという言葉は存在せず、「porcerian(ポーセリアン=磁器)」と「arts(アーツ=芸術)」の2つの言葉が合わさった造語なのです。楽しみながらも実用的なハンドクラフトとして女性達の間で話題となり、大阪で人気急上昇のホビーとなっています。理由としては既にある磁器を利用できることで、一から磁器を作る手間を省くことができるからです。そして自分の好きな色やデザインを絵付けするので、独創的な一品が仕上がります。例えば記念日に合わせたり、大事な人やお世話になった方への贈り物にも大活躍します。しかもインテリアとして飾るだけでなく、食器ですので普段使いもできる実用性が好まれる理由の一つとなっています。最近ではポーラセーツの講座が全国的に拡がりをみせており、大阪でも飛躍的に増えています。同時にインストラクターの養成講座も開講されています。

絵心がなくても大丈夫です

もちろん絵が苦手な人でもできるのがポーセラーツの強みです。専用の転写紙を使って、文字通り「シールを貼る感覚」で磁器を彩っていきます。転写紙は色んなデザインやモチーフがありますので、上品な小花柄でまとめたり、大きなリボンモチーフでガーリーに仕上がりますし、金彩を使えばグッと大人っぽくなります。そこに記念日の日付を転写すれば、食器ですのでそれを使ってお祝いもできるのがポーセラーツなのです。慣れてくれば転写紙の上から絵の具でちょこっと描き足しても、更にデザインの幅が拡がります。大阪にはポーセラーツの道具を取り扱う専門店があり、転写紙も数百円〜、と手頃な価格ですので、初心者にもとっかかり易いのが魅力です。お店によっては物販と講座の両方兼ねていて、1階を店舗・2階を教室(逆のパターンもあります)としている場合があります。土日祝日も開いている所であれば、忙しい人でも通えるということで、ますます人気が高まりそうです。